徳島県阿波市出身。
慶應義塾大学法学部を卒業後、
青山学院大学文学部心理学科に入学。心理学を学ぶ。

在学中にはじめたプロバイダーでのテクニカルサポートで、
お客様一人ひとりに合わせた対応をするこ との大切さを学び、卒業後は大手 IT 企業に SE として就職。
以来、SE として大手通信会社、鉄道会社、人材会社等、各所で勤める。

持ち前の「やってやろう精神」を短納期で仕事を納めることに活かし、新しい挑戦をすることが好き。
15 年の SE 経験をもとに 2011 年からは WEB ディレクションを担当、自身も HP 制作を始める。

経営者・起業家・起業準備中の方を対象に、
WEB サイトを作りたいが自分ではつくれない人、
大手制作会社に高額で依頼をする必要性は感じていないが、
「わかりやすい HP」を必要としている人向けに、
「ご依頼者様のニーズに応える、価格以上の高品 質サイトを早く、手軽に。」をコンセプトに HP 制作を行う。

SE 時代に培った経験とスキル、お客様目線を大切にした「ニーズを引き出すコミュニケーション」で、
より要望に沿ったサイトをより早く完成させることを信条とし、納品。

また、SE時代に趣味で始めたネイルでも講師資格を取得し、
現在は主に巻爪やお爪のお悩みに対応する自宅サロンも並行して経営。
ご年配の方からご家族連れまで、一般のサロンに通いにくいお客様からご好評をいただき、
ご紹介とリピートのお客様の施術を行っている。

そのような仕事をしている中でトラストコーチングスクールに出会う。

コーチングは目指す目標、在りたい姿に
「より早く、より楽しく、より確実に」たどり着くことをサポー トするコミュニケーションスキル。
対自分、対他者とのコミュニケーションスキルと、コーチとしての在り方を学ぶ。

コーチングを学んだことによって、
相手の状態や価値観に左右されてしまう「相手基準」で生きることから解放され、
周りの人の価値観や状況も受け入れながら、
必要以上に左右されることなく自分は自分の選択を大切にする、
主体的な生き方ができるようになることを体感。

自分との対話が深くなることで、考えていることや感じていることをより早く深くキャッチし、
「それは なぜなのか」「どうしたいのか」に気づき、そのための行動ができるようになる。

自分自身の様々な面を受け入れ認める日々の積み重ねが、自分を信じる力となり、
「自分にとって大切にしたい生き方は何か」
「大切にしたいと思う人と、どんな関係性を築いていけば良いか」
「そのために、相手を変えようとすることなく、自分ができることは何か。」
を明確にしながら進んでいくことができようになり、人生の輪郭がクリアに、幸福度が上がる。

子育てでも我が子に必要な声をかけながら、
その成長を見守るスタンスを持てるようになり
周囲の大人とも、それぞれが「大切にしたいこと」と「そう思うに至った背景」を想像し、
互いを大切に しながら関係性を築くことに意識が向き、関係性が改善。

コーチングの素晴らしさに感動。

自分自身の判断基準や価値観を知り、自分の世界の輪郭を明確にしていくことが
結果、他者との違いに気づくことになり、他者の判断基準や価値観を大切にすることになる。

自分をより深く知ることは、相手をより深く知り、大切にすること。

気づけば、周りの人がこれまでよりもたくさん話してくれるようになり
これまでなら自分の価値観で「苦手」と感じていた人とも、
好奇心を持って関わることができる自分にな ったことに気づく。

HP 制作でも、対話の質が上がり、よりお客様が必要とするものは何か、
引き出すコミュニケーションが 増加。
更に、お客様のニーズやペースに合わせるだけではなく、
自身とお客様、それぞれのリクエストを伝え受 け取り合いながら、
「両者が win-win の HP づくり」を楽しめるようになる。

コミュニケーションの質が良くなったことで、
お客様との疎通が良くなり、結果として、仕事の効率と集 中力も上昇。

時間の自由度が増えたことで、他の仕事や趣味や好きなことに使える時間が増え、
人生が豊かになった ことを実感する日々を送る。

コーチングがもたらしてくれた様々の変化が世界を広げてくれたこと。

自分を理解し、そして相手も理解する。

「今」だけではなく、「互いの未来」にも思いを馳せて 互いがより幸せになるために、
コミュニケーションスキルを日々生かしていくこと。

その日々の連続がもたらしてくれる、人生の充実感と幸福感。

自身が体感した、コーチングによって得られた変化を、多くの人にも感じてほしい。
コーチングの素晴らしさを伝え、多くの人に生かしてほしい。

そう感じ、認定コーチとしての活動を始める。

まだ、コーチングの認知が高くない徳島。
この地で、コーチングを多くの人に伝え
自分の望む人生を手にし、広く活躍する大人、
自分のことをより深く知りながら、相手を理解し、互いを大切にできる大人
そんな大人を増やしたい。そうすれば地域は自然と良くなっていく。

「徳島に、コーチングを」

そして、

「徳島でコーチングといえば、近藤芙美。」

昨日より今日、今日より明日、頼れるプロフェッショナルなコーチになることを目指して。
現在は起業家、経営層、これから起業をする方を中心にコーチングを行う。

 

近藤芙美のミナモト。

以前から「やると決めたらやってやろう。」 決めたことに対してはエネルギッシュに行動する。
そのミナモトのひとつは「まだ見ぬ自分の可能性を見たい。」

コーチングとの出会いが「まだ見ぬ、まだ超えられない自分」との対話の質を深め、
自分を超えてゆくこ とを後押しする。

コーチングを人生の相棒にしたことにより、
今後は更に 「自分を収めている枠に気づき、その枠を超えながら、
可能性にチャレンジしていく自分」を更新し続け、さらなる「まだ見ぬ自分」を目指してゆきたい。

PAGE TOP