more than enough

5年以上ぶりに大阪時代の知人からメッセージが届いた。

———–
近藤先生♡ お久しぶりです!
最近の投稿見てたら先生の表情がめっちゃ穏やかで楽しそうで
私何だか嬉しくなってメッセージしちゃいました。
↑↑
(ちょっと編集してます)
———–

ネイルスクール時代の知人。
先生と呼んでくれているけど、
私にとっては後輩で友達みたいな存在。

そっかぁ、
最近の私の投稿は、そう言う風に見えるんだ。
シンプルに、ものすごく、嬉しくなった。

ありがとう。
嬉しい嬉しいフィードバック。

一昨日Twitterでつぶやいてたことなんだけど、
息子が大阪の父親の元から帰ってきた夜、
私がたった10分でちゃちゃっと作ったチャーハンを食べながら
こんなことを言った。

———–
息子「今の僕の1番の楽しみはな、
お母さんの作った美味しい料理食べることやねん。
何でこんな美味しいの作れるん?」

私「ん?? お父さんのところに行ったり
毎日学校に行くのは?」

息子「それは2番目かな・・・今のところな」
———–

涙が出そうになった。

美味しいの作れるのはね、
「美味しいなぁ」
「美味しいの神様100兆人来たね」
「100点満点で92点かなぁ」
(この場合8点分の的確な伸びしろフィードバック付きw)
なんて、食べてくれる君がいるからだよ。

息子「なぁなぁ、美味しいって食べてくれる人って僕のこと?」

おーっと、予想外の展開(笑)
誰かにヤキモチ感じるほどオトナになったか?www
毎日私がご飯作ってる相手、君の他に誰がおるねん。

そんな日々は、
まさに「more than enough」に
幸せなのだ。

他にもいくらでも求めようと思えば求められる。
けど、今ここにあるものを十分に感じられなければ、
いつまでたっても満たされた自分を溢れさせることなんて
できない気がする。

今ここにあるものが不十分だと思いながら求めるのなら、
いつまでたっても、いくらものやお金が増えても
心が満たされることなく渇望し続けてしまうのかもしれない。

いろいろあって
うまくいかないことも
足りないものも失敗することも多々あるけれど、
それでもやっぱり心は「more than enough」に
満たされている。そんな気がする今日この頃。

近藤ふみ

(有) C-BLUE代表
TCS認定コーチ / PAA認定パートナーシップコーチ / MCS認定マザーズティーチャー / WEB制作 / WordPress / 8歳男子の母
自分の現在地を知り、大切な人を大切にするために。 徳島を拠点にコーチングの魅力を届けるべく活動中。 WordPressを使ったWEB制作も得意。

   

関連記事

PAGE TOP