みんなで見られたから面白くなった

息子の作文。
参観日に教室に貼ってあったのを読んで
胸がぎゅーっとなった。
 
 

  ↑↑
 クリックすると拡大します。

遠足に行ったのは、
しょっちゅう夫と遊びに行っている場所。
プラネタリウムも何度も見ているプログラム。
 
 
でもね、
「みんなで見られたので、なんだかおもしろくなってきて、
 ぼくはよろこびました。」
って書いてある。
 
 
遠足の前に何度も
「プラネタリウムも何回も見てるから見たくないねん」
なんて言ってたから
「ひょっとしたら、みんなで行く遠足やから
 特別に違うプログラムにしてくれるかもしれんやん」
とか何とか、楽しみな気持ちで行けるように
あれこれ気を揉んでいたんだけども。
 
 
みんなで見たから面白くなってきたって。。。
ほぉっと安心したような気持ちになって
心がぎゅーっとなりました。
 
 
気乗りしないまま見始めたんだろうなぁ。
でもお友達と一緒だったから
いつもと違う気持ちで見られたんだねぇ。
 
 
そういう柔らかい心を持っていること、
自分の気持ちの変化を感じられること、
それを言葉にできること。
 
 
怒ったりイライラしたり、
「あぁ、言いすぎたなぁ」
「こんなに怒ることなかったのになぁ」
と、寝顔にごめんね、な日が多いけど
こういうのを見ると
ただただ嬉しく、あたたかく、
息子の優しい気持ちに包まれたような気持ちになれます。
 
 
ありがとう。
キミのお母さんでいられて、ほんとに幸せです。

近藤ふみ

(有) C-BLUE代表
TCS認定コーチ / PAA認定パートナーシップコーチ / MCS認定マザーズティーチャー / WEB制作 / WordPress / 8歳男子の母
自分の現在地を知り、大切な人を大切にするために。 徳島を拠点にコーチングの魅力を届けるべく活動中。 WordPressを使ったWEB制作も得意。

   

関連記事

PAGE TOP