【パーソナルコーチング】散らかった思考を整える

パーソナルコーチング体験セッション(30代女性)

話すトーンやスピードが落ち着いているため、安心感がありました。
変に抑揚がないので、自分の発言が問題アリなのか?という不安なく、セッションが受けられました。

私は今回、心の話(モヤモヤ等)をしないでスタートしました。
もちろん、目先の問題として名刺等は迷いがあるポイントでしたが、確かにそれほど問題視する話ではありません。

それにも関わらず、私の本質的な問題にいつの間にか辿り着いてしまった!

私としては、最近「それほど悩みはないけれど、多少のモヤっと感はある」という感じで生活していたので、正直ビックリしています。
ふみさんの、クライアントが抱える本当の不安に入り込む力は、他のコーチとは全く違っていました。

クライアント本人の「しっくり度」も大切ですが、コーチのクライアントに対する「しっくり度」って、視点の数によって感じ方が全く違う気がします。違和感すら、気付かない場合もあるのではないかと、、、

ふみさんの視点の数、疑う力が、私を問題の本質に連れて行ってくれたんだと思いました。

散らかった思考を整える、これは私を含めて苦手な方も多いのではないかと思っています。
そんな方の思考を、目標達成から視点を反らせないためのコーチングで、どんどん導いて下さい!

私は、今回言語化した【未知のアイデンティティに向かって前進する】という不安を、どうギフトに変えていくか、考えてみます!
本当にありがとうございました♡

 

近藤ふみ

(有) C-BLUE代表
TCS認定コーチ / PAA認定パートナーシップコーチ / MCS認定マザーズティーチャー / WEB制作 / WordPress / 8歳男子の母
自分の現在地を知り、大切な人を大切にするために。 徳島を拠点にコーチングの魅力を届けるべく活動中。 WordPressを使ったWEB制作も得意。

   

関連記事

PAGE TOP